施術について

  • オステオパシーについて
  • 当院の施術・特徴
  • 施術の流れ
  • こんな方におすすめ
  • Q & A

当院について

  • 院のご紹介・診療時間・料金
  • 院長プロフィール
  • 関連リンク
  • 症例レポートブログ
  • 休業日・お知らせ

白金整体院
オステオパシー&カイロプラクティック

白金整体院

福岡市中央区白金1丁目6-21

アクセス
西鉄・地下鉄薬院駅、西鉄バス渡辺通り1丁目より徒歩4分
営業時間

アクセスマップ

オステオパシーについて

オステオパシーとは?

アメリカの医師 A.T.Stillによって創始。

オステオパシーはアメリカの医師A.T.Stillによって創始された手技を 中心とした体系です。オステオパシーとはテクニックの名前はなく、哲学・科学・技術を含んだ体系の名称です。ここではオステオパシーの基本的な考え方をいくつか紹介していきます。

オステオパシーの特徴

人間の自然治癒力を引き出す。
人には誰にでも正常な状態を取り戻そうとする自然治癒力があります。その自然治癒力が弱まったり、その力を上回る外力が加わった時などに不調を訴えることになります。オステオパシーは停滞した自然治癒力を引き出して不調を治す手助けをします。

身体はひとつのユニット。機能の連携が大事。
オステオパシーでは身体をひとつのユニットとして捉えています。個々の器官が正常であるか、そしてきちんと連携して機能しているかを重視します。例えば強い選手ばかりを集めて野球のチームを作っても、ひとりひとりの選手が好き勝手なことをしたら試合に勝つのは難しいですね。身体も似たようなもので個々の器官に問題がなくても、それらがうまく連携して機能しなければ様々な不調を引き起こします。また、肉体だけでなく精神・魂も含めてひとつのユニットと捉えています。感情的なトラウマが痛みの原因であることもあります。

オステオパシーは膜の癒着を緩めます。
オステオパシー独自の考え方に「膜」の概念があります。「膜」とは身体を包み繋げているもので、膜に癒着があると体が滑らかに動かず、痛みの原因になります。また、血管や神経は膜を貫通して分布しています。血液は各組織に栄養を供給し老廃物を受け取り、神経は体のあらゆる機能を調整する働きがあります。そのため膜の癒着により血液の循環や神経の伝達が妨げられると様々な不調の原因となります。

ページの上へ